スローコアピローpro-exで耳鳴り、難聴は改善されたのか?

スローコアピローpro-exで耳鳴り、難聴は改善されたのか?

肩こりや腰痛、頭痛や耳鳴りの原因と言われているストレートネック。
このストレートネックを矯正する事ができることで話題の、スローコアピローpro-exですが、実際に耳鳴りなどの症状は改善されるものなのでしょうか?

 

口コミを参照に、耳鳴りや難聴が改善されたかどうかを調べてみました。

 

 

耳鳴り・難聴の改善はするのか?

 

スローコアピローpro-exを使用して、耳鳴りや難聴の改善が見られたか、結果から言うと、完治はしないが、耳鳴りレベルが下がったという人は実際にいるようです。

 

特に大きな病気を患っているわけではないのに、耳鳴りや難聴に悩まされている人は、原因がストレートネックにあると言われています。

 

ストレートネックを改善することにより、こうした不定愁訴の解消に繋がる事が医科学の視点からも、有効性が認められるという結果が出ているそうです。

 

ストレートネックは、通常よりも前方へと頭が傾くことで、首にかかる負担が大きくなり、それが原因で頭痛や肩こりを発症し、その状態が続く事で耳鳴りや突発性難聴を引き起こすことがあります。

 

スローコアピローpro-exは、このストレートネックを改善し、体の歪みを矯正するためのものですから、ストレートネックが原因で起こる耳鳴りや難聴であれば、改善することが可能だということです。

 

 

まとめ

 

スローコアピローpro-exを使用して、耳鳴りや難聴の改善が見られたという人もいるようですが、完全に治ったかというと、そうした口コミは見当たりませんでした。
また、改善が見られたという人でも、完治ではなく耳鳴りのレベルが下がったという程度に留まっているようです。

 

原因不明の耳鳴りや難聴は、ストレートネックからくるものばかりではありません。
脳神経や内科的な病気の原因を受けて起こる場合もあります。

 

こうした場合には、ストレートネックを改善しても耳鳴りや難聴が改善することは難しいでしょう。

 

ですから、スローコアピローpro-exで必ず耳鳴りや難聴が「改善する」のを期待しすぎるのではなく、それらの症状を緩和することには繋がるという意識で使用されることをオススメします。


ホーム RSS購読 サイトマップ